東京五輪に興味のない人にも「開催延期」がばっちり影響を及ぼすワケ

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、決定された東京オリンピック・パラリンピックの延期。一口で延期というものの、社会にはどのような影響があるのでしょうか。フリーランスライターの小川裕夫さんが解説します。

/wp-content/uploads/2020/03/200325_gorin_07.jpg
20代~90代の医師1096人を対象にした新型コロナウイルス感染症に関するアンケート調査の結果。設問は「新型コロナウイルスの影響により、東京五輪の開催を延期させた方がいいと思いますか」(画像:医師のとも)
/wp-content/uploads/2020/03/200325_gorin_01.jpg
東京駅前に設置された東京五輪開幕までの日数をカウントダウンする時計(画像:小川裕夫)
/wp-content/uploads/2020/03/200325_gorin_02.jpg
東京五輪のイメージ(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/03/200325_gorin_03.jpg
新国立競技場の外観(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/03/200325_gorin_04.jpg
五輪アスリートのイメージ(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/03/200325_gorin_05.jpg
中央区の晴海で完成間近となった選手村(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/03/200325_gorin_06.jpg
2020年1月15日に東京国際フォーラムで行われた「東京2020パラリンピックの成功とバリアフリー推進に向けた懇談会」に登壇した小池百合子東京都知事(画像:東京都)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×