原宿と神宮の間のゆる~い坂は、意外にも「レジェンドサムライ」が名付け親だった【連載】拝啓、坂の上から(1)

フリーライターで坂道研究家の立花加久さんが、東京散歩にぴったりな坂の由来を教えてくれる連載「拝啓、坂の上から」。今回は渋谷区内にある「勢揃坂」を巡ります。

/wp-content/uploads/2020/01/191223_saka_04.jpg
原宿駅の東側、明治神宮外苑の手前にある「勢揃坂」(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2020/01/191223_saka_05.jpg
勢揃坂から見える国立競技場(画像:立花加久)
/wp-content/uploads/2020/01/191223_saka_06.jpg
レトロな街路灯に取り付けられた「勢揃坂」の案内板(画像:立花加久)
/wp-content/uploads/2020/01/191223_saka_01.jpg
今回紹介する渋谷区内の「勢揃坂」。勾配は緩やかな印象の坂(画像:立花加久)
/wp-content/uploads/2020/01/191223_saka_02.jpg
勢揃坂の名前の由来を伝える渋谷区教育委員会の看板(画像:立花加久)
/wp-content/uploads/2020/01/191223_saka_03.jpg
勢揃坂の途中にある龍厳禅寺(画像:立花加久)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×