ひとたび聞けば、たちまち江戸日本橋のにぎわいがよみがえる『三井の大黒』【連載】東京すたこら落語マップ(5)

  • 知る!TOKYO
ひとたび聞けば、たちまち江戸日本橋のにぎわいがよみがえる『三井の大黒』【連載】東京すたこら落語マップ(5)

\ この記事を書いた人 /

櫻庭由紀子(落語・伝統話芸ライター)のプロフィール画像

櫻庭由紀子(落語・伝統話芸ライター)

落語と聞くと、なんとなく敷居が高いイメージがありませんか? いやいや、そんなことないんです。落語は笑えて、泣けて、感動できる庶民の文化。落語・伝統話芸ライターの櫻庭由紀子さんが江戸にまつわる話を毎回やさしく解説します。

  • /wp-content/uploads/2020/01/200129_mitsui_04.jpg
    明治42年測図の現在の橘町付近の地図(画像:時系列地形図閲覧ソフト「今昔マップ3」〔(C)谷 謙二〕)(画像:(C)Google)
  • /wp-content/uploads/2020/01/200129_mitsui_01.jpg
    200年前の日本橋を描いた絵巻物『熈代勝覧(きだいしょうらん)』の中の三井越後屋。三井越後屋は三井財閥の源流となった(画像:櫻庭由紀子)
  • /wp-content/uploads/2020/01/200129_mitsui_02.jpg
    日本橋三越本店(画像:櫻庭由紀子)
  • /wp-content/uploads/2020/01/200129_mitsui_03.jpg
    歌川国芳『名誉右に敵なし左甚五郎』(画像:櫻庭由紀子)
この画像の記事を読む

関連記事