さばく、漬け込む、干す――日本の「干物」がフレンチのメインディッシュに大化けする

2020年1月27日

ライフ
ULM編集部

「干物」を最後に食べたのは、いつですか? 日本で長く親しまれてきた食材ですが、最近すっかり見かける機会が減ったように思います。この干物に今、新たな可能性を吹き込もうとする取り組みが始まっています。中央区銀座のある企業を取材しました。

/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_05.jpg
洋風・和風を問わず「メインディッシュ」としての干物を提案するドットサイエンスの干物商品とレシピ(画像:ドットサイエンス)
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_06.jpg
洋風・和風を問わず「メインディッシュ」としての干物を提案するドットサイエンスの干物商品とレシピ(画像:ドットサイエンス)
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_07.jpg
洋風・和風を問わず「メインディッシュ」としての干物を提案するドットサイエンスの干物商品とレシピ(画像:ドットサイエンス)
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_08.jpg
洋風・和風を問わず「メインディッシュ」としての干物を提案するドットサイエンスの干物商品とレシピ(画像:ドットサイエンス)
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_09.jpg
洋風・和風を問わず「メインディッシュ」としての干物を提案するドットサイエンスの干物商品とレシピ(画像:ドットサイエンス)
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_10.jpg
洋風・和風を問わず「メインディッシュ」としての干物を提案するドットサイエンスの干物商品とレシピ(画像:ドットサイエンス)
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_11.jpg
洋風・和風を問わず「メインディッシュ」としての干物を提案するドットサイエンスの干物商品とレシピ(画像:ドットサイエンス)
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_12.jpg
洋風・和風を問わず「メインディッシュ」としての干物を提案するドットサイエンスの干物商品とレシピ(画像:ドットサイエンス)
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_13.jpg
洋風・和風を問わず「メインディッシュ」としての干物を提案するドットサイエンスの干物商品とレシピ(画像:ドットサイエンス)
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_14.jpg
洋風・和風を問わず「メインディッシュ」としての干物を提案するドットサイエンスの干物商品とレシピ(画像:ドットサイエンス)
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_15.jpg
洋風・和風を問わず「メインディッシュ」としての干物を提案するドットサイエンスの干物商品とレシピ(画像:ドットサイエンス)
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_16.jpg
洋風・和風を問わず「メインディッシュ」としての干物を提案するドットサイエンスの干物商品とレシピ(画像:ドットサイエンス)
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_17.jpg
洋風・和風を問わず「メインディッシュ」としての干物を提案するドットサイエンスの干物商品とレシピ(画像:ドットサイエンス)
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_18.jpg
洋風・和風を問わず「メインディッシュ」としての干物を提案するドットサイエンスの干物商品とレシピ(画像:ドットサイエンス)
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_19.jpg
洋風・和風を問わず「メインディッシュ」としての干物を提案するドットサイエンスの干物商品とレシピ(画像:ドットサイエンス)
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_20.jpg
「アタラシイヒモノ」の製造過程(画像:ドットサイエンス)
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_21.jpg
「アタラシイヒモノ」の製造過程(画像:ドットサイエンス)
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_22.jpg
「アタラシイヒモノ」の製造過程(画像:ドットサイエンス)
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_23.jpg
「アタラシイヒモノ」の製造過程(画像:ドットサイエンス)
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_01.jpg
かつて食卓の定番だった「干物」(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_02.jpg
干物(他の塩干魚介)・魚介類全体・肉類全体の家計支出額の経年変化(画像:総務省の家計調査を基にULM編集部で作成)
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_03.jpg
従来の干物イメージを刷新した、「アタラシイヒモノ」製品を使った料理(画像:ドットサイエンス)
/wp-content/uploads/2020/01/200122_himono_04.jpg
神奈川県真鶴町の「魚伝」5代目店主、青木良磨さん(左)と、ドットサイエンス代表の小澤さん(画像:ドットサイエンス)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×