練馬「光が丘」 謎のインスタント麺専門店と軍用飛行場の追憶

神風特別攻撃隊の出撃基地にもなった現在の「光が丘」エリア。その近くに全国のインスタントラーメン専門店があります。フリーライターの立花加久さんが紹介します。

/wp-content/uploads/2020/01/200106_men_04-1.jpg
利尻昆布をぜいたくに使った珠玉の袋麺「利尻昆布ラーメン」(画像:立花加久)
/wp-content/uploads/2020/01/200106_men_05-1.jpg
スープの素材はさまざま、魚介を中心とした味自慢な全国の袋麺の購入も可能(画像:立花加久)
/wp-content/uploads/2020/01/200106_men_06-1.jpg
かつて陸軍の飛行場があった場所も今は都民が憩う緑地公園に(画像:立花加久)
/wp-content/uploads/2020/01/200106_men_07-1.jpg
「ラーメン甲子園 居酒屋さくら」のある場所(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2020/01/200106_men_01-1.jpg
笹目通り沿いにある黄色い看板が目印の「ラーメン甲子園 居酒屋さくら」(画像:立花加久)
/wp-content/uploads/2020/01/200106_men_02-1.jpg
球場やグラウンドのほか、バーベキュー広場などさまざまな施設がある都立「光が丘公園」の地図(画像:立花加久)
/wp-content/uploads/2020/01/200106_men_03-1.jpg
利尻昆布のとろろ昆布も付いた本格派、店頭では790円で食べられる(画像:立花加久)

この画像の記事を読む

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画