漫画『東京都北区赤羽』だけじゃわからない北区の魅力 壇蜜さんに伝えたい、「真骨頂」は上中里と西ヶ原だ

2019年、女優・壇蜜さんとの結婚で世間をどよめかせた漫画家の清野とおるさん。彼の作品で一躍有名になった地といえば北区赤羽ですが、「北区にはさらに奥深い場所もあるのです」と、ルポライターの昼間たかしさんがディープ北区へいざないます。

/wp-content/uploads/2019/12/191221_kita_05.jpg
「SUUMO住みたい街ランキング2019 関東版」の結果(画像:リクルート住まいカンパニー)
/wp-content/uploads/2019/12/191221_kita_06.jpg
「SUUMO住みたい街ランキング2019 関東版」の結果(画像:リクルート住まいカンパニー)
/wp-content/uploads/2019/12/191221_kita_07.jpg
「SUUMO住みたい街ランキング2019 関東版」の結果(画像:リクルート住まいカンパニー)
/wp-content/uploads/2019/12/191221_kita_08.jpg
清野とおるさんの作品『Love&Peace~清野とおるのフツウの日々~1』(画像:白泉社)
/wp-content/uploads/2019/12/191221_kita_01.jpg
清野とおるさんの作品で一躍人気スポットとなった赤羽(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2019/12/191221_kita_09.jpg
清野きよしさんの代表作『東京都北区赤羽』(2019年12月23日、ULM編集部撮影)
/wp-content/uploads/2019/12/191221_kita_02.jpg
鋭い三角地帯を形作る線路の数々。その端っこまで行ってみたい衝動に駆られる(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2019/12/191221_kita_03.jpg
「山手線の地味な駅」として不動の地位を築く田端。だからこそ穴場かもしれません(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2019/12/191221_kita_04.jpg
この大パノラマに23区内で出合えるとは。さすが北区(画像:(C)Google)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×