地場産業の「皮革製品」をがっちりサポート 台東区の画期的な創業支援施設「浅草ものづくり工房」とは

台東区の地場産業として知られる皮革製品。そんな皮革製品の職人たちをサポートする施設が、浅草駅から約2kmの場所にあります。都市探検家の黒沢永紀さんが解説します。

/wp-content/uploads/2019/12/191211_mono_05.jpg
赤い目印のある場所が「浅草ものづくり工房」(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2019/12/191211_mono_06.jpg
皮革の本藍染に成功した「ラ・ジョイア」のシューズ(画像:黒沢永紀)
/wp-content/uploads/2019/12/191211_mono_01.jpg
学校の校舎を再利用した「浅草ものづくり工房」のエントランス(画像:黒沢永紀)
/wp-content/uploads/2019/12/191211_mono_02.jpg
革を型抜きするプレス機械(画像:黒沢永紀)
/wp-content/uploads/2019/12/191211_mono_03.jpg
高価な底縫いの機械が揃う「セカンド・オーシャン」の工房(画像:黒沢永紀)
/wp-content/uploads/2019/12/191211_mono_04.jpg
隣接する建物に併設される、常時観覧可能な皮革産業資料館(画像:黒沢永紀)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×