昭和の東京五輪を支えた下町に残る「通り魔事件」の記憶と、簡易宿泊街の面影

今や東京・東側エリア屈指の人気住宅地となった、江東区・森下。戦後の高度経済成長や1964年の東京オリンピックのころには、多くの労働者で賑わいました。この街で凄惨な通り魔事件が起きたのは1981年のこと。ルポライターの八木澤高明さんがその跡を訪ねました。

/wp-content/uploads/2019/11/191112_gunji_03.jpg
森下の隣町、門前仲町や清澄白河には今も懐かしい裏路地が残る(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2019/11/191112_gunji_04.jpg
森下の隣町、門前仲町や清澄白河には今も懐かしい裏路地が残る(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2019/11/191112_gunji_05.jpg
森下の隣町、門前仲町や清澄白河には今も懐かしい裏路地が残る(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2019/11/191112_gunji_06.jpg
森下の隣町、門前仲町や清澄白河には今も懐かしい裏路地が残る(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2019/11/191112_gunji_07.jpg
森下の隣町、門前仲町や清澄白河には今も懐かしい裏路地が残る(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2019/11/191112_gunji_08.jpg
森下の隣町、門前仲町や清澄白河には今も懐かしい裏路地が残る(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2019/11/191112_gunji_09.jpg
森下の隣町、門前仲町や清澄白河には今も懐かしい裏路地が残る(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2019/11/191112_gunji_10.jpg
森下の隣町、門前仲町や清澄白河には今も懐かしい裏路地が残る(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2019/11/191112_gunji_11.jpg
森下の隣町、門前仲町や清澄白河には今も懐かしい裏路地が残る(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2019/11/191112_gunji_12.jpg
森下の隣町、門前仲町や清澄白河には今も懐かしい裏路地が残る(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2019/11/191112_gunji_02.jpg
森下の隣町、門前仲町や清澄白河には今も懐かしい裏路地が残る(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2019/11/191112_gunji_01.jpg
1981年に川俣軍司が凶悪な事件を起こした江東区・森下(画像:八木澤高明)

この画像の記事を読む

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画