進化する東京の裏で多くの犠牲 歴史遺産と巨大開発の対立史をひも解く

進化し続ける都市・東京。そんな東京はこれまで、歴史と都市化との衝突がいたるところで起きてきました。フリーランスライターの小川裕夫さんが解説します。

/wp-content/uploads/2019/11/191111_legacy_03.jpg
都営地下鉄浅草線の建設の影響で傾いた、増上寺の三解脱門(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2019/11/191111_legacy_04.jpg
地下鉄千代田線の掘削工事底で底が抜けた上野公園の不忍池(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2019/11/191111_legacy_05.jpg
丘陵を切り崩して宅地を造成したため、多くの自然が失われた多摩ニュータウン(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2019/11/191111_legacy_06.jpg
線路で分断された世界遺産・平城京跡(画像:(C)Google)
/wp-content/uploads/2019/11/191111_legacy_01.jpg
11月末の完成を控えた新国立競技場の様子(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2019/11/191111_legacy_02.jpg
頭上に首都高速道路が建設されている日本橋(画像:小川裕夫)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×