トレンド発信地「代官山」に、拍子抜けするほどオーソドックスな弁当店ができたワケ

2019年10月14日

お出かけ
ULM編集部

代官山の並木橋交差点の近くに、ひときわ異彩を放つお弁当屋さん「TOKYO BENTO STAND」があります。とりわけ目を引くのは、ハンガーに吊るされたお弁当。どんなお店なのでしょうか。

/wp-content/uploads/2019/10/191010_tokyobento_04.jpg
「TOKYO BENTO STAND」のディスプレイ。左から、サケ弁当 800円、焼き肉弁当 880円、ミックスフライ弁当 780円、東京弁当 1200円、のり弁 680円、しょうが焼き弁当 850円、唐揚げ弁当 850円、月替わり弁当(2019年10月9日、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/10/191010_tokyobento_05.jpg
東京弁当の実物(2019年10月9日、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/10/191010_tokyobento_06.jpg
東京弁当の値札(2019年10月9日、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/10/191010_tokyobento_07.jpg
お弁当屋さんらしからぬ店内。右は店長の西村 章さん(2019年10月9日、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/10/191010_tokyobento_08.jpg
「昭和の酔っ払い」を彷彿とさせるお土産コーナー(物販)のパッケージ(2019年10月9日、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/10/191010_tokyobento_09.jpg
お店のロゴ入りキーホルダー。ナイジェル・グラフさんのデザインで、のり弁当がモチーフのひとつ(2019年10月9日、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/10/191010_tokyobento_10.jpg
「TOKYO BENTO STAND」のディスプレイ(2019年10月9日、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/10/191010_tokyobento_11.jpg
「TOKYO BENTO STAND」の外観(画像:TOKYO BENTO STAND)
/wp-content/uploads/2019/10/191010_tokyobento_01.jpg
「TOKYO BENTO STAND」のディスプレイ(2019年10月9日、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/10/191010_tokyobento_02.jpg
ICE緑茶 280円(画像:TOKYO BENTO STAND)
/wp-content/uploads/2019/10/191010_tokyobento_03.jpg
anea design代表取締役CEOの横町 健さん(2019年10月9日、宮崎佳代子撮影)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×