クロテッドクリームの老舗「ロダス」直伝のスコーンが銀座で買える! 輸入代理店代表が教えるマストバイ3選

2019年8月27日

お出かけ
ULM編集部

スコーンにつけるクロテッドクリームのメーカーとして広く知られる英国の老舗「ロダス(Rodda’s)」。その常設店が銀座三越にオープンしました。ロダス輸入代理店代表取締役の山田大介さんに、同クリームがイギリスで圧倒的シェアを誇る理由と、常設店のオススメ商品3選について聞きました。

/wp-content/uploads/2019/08/190821_roddas_04.jpg
クリーミーなチーズケーキ 1404円。表面は軽くあぶっている(画像:銀座三越)
/wp-content/uploads/2019/08/190821_roddas_05.jpg
3選のひとつ、アップルパイ 1620円(画像:銀座三越)
/wp-content/uploads/2019/08/190821_roddas_06.jpg
ロダスのショートブレッド(2019年8月21日、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/08/190821_roddas_07.jpg
銀座三越のロダス常設店(2019年8月21日、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/08/190821_roddas_08.jpg
店頭に表示されているスコーンレシピ(2019年8月21日、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/08/190821_roddas_09.jpg
スコーンのおすすめの食べ方は、写真のようにジャムの上にクロテッドクリームをのせる(画像:銀座三越)
/wp-content/uploads/2019/08/190821_roddas_10.jpg
ロダスのクロテッドクリームには、「クラスト」と呼ばれる膜が表面にある(2019年8月21日、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/08/190821_roddas_11.jpg
ショートブレッド 1801円とファッジ(生キャラメル)1681円のパッケージ(画像:三越伊勢丹)
/wp-content/uploads/2019/08/190821_roddas_12.jpg
レモンブレッド 1296円(画像:銀座三越)
/wp-content/uploads/2019/08/190821_roddas_13.jpg
ロダスのコーニッシュ クロテッドクリーム 331円(28g)(画像:銀座三越)
/wp-content/uploads/2019/08/190821_roddas_01.jpg
銀座三越にオープンした「ロダス」で売られているスコーン。1個261円(税込、以下同)〜(2019年8月21日、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/08/190821_roddas_02.jpg
手前がロダスのクロテッドクリーム 331円、後ろのスコーンは左がレーズン、右がプレーン(2019年8月21日、宮崎佳代子撮影)
/wp-content/uploads/2019/08/190821_roddas_03.jpg
バナナブレッド 1296円(画像:銀座三越)

この画像の記事を読む

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×