ナタデココは今なお健在 25年前に大ブーム、現在は「あの名曲」的な存在に

2018年11月24日

ライフ
ULM編集部

1993年から一大ブームを巻き起こしたナタデココ。コリコリとした独特の食感と豊富な食物繊維、そのカロリーの低さで大きな話題を呼びましたが、現在はどのようになっているのでしょうか。

/wp-content/uploads/2018/09/180904_nata_01.jpg
ブーム当初はシロップ漬けのまま食べられることが多かった、ナタデココ(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2018/09/180904_nata_02.jpg
ナタデココの原料となるココナッツの実(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2018/09/180904_nata_03.jpg
唯一のナタデココ国産メーカー・フジッコが販売する業務用製品(画像:フジッコ)
/wp-content/uploads/2018/09/180904_nata_04.jpg
たらみが販売する「トリプルゼロ おいしい糖質0 グレープフルーツ」(画像:たらみ)
/wp-content/uploads/2018/09/180904_nata_05.jpg
伊藤園が販売する「ナタデココ ヨーグルト味」(画像:伊藤園)
/wp-content/uploads/2018/09/180904_nata_06.jpg
森永乳業が販売する「ナタデココ in 杏仁豆腐バー」(画像:森永乳業)
/wp-content/uploads/2018/09/180904_nata_07.jpg
ゴンチャジャパンが販売する「マンゴー阿里山ティーエード」。トッピングにナタデココが入っている(画像:ゴンチャジャパン)
/wp-content/uploads/2018/11/photo8.jpg
2019年4月8日に発売したナタデココ入り紅茶飲料「ナタデココ ミルクティー」(画像:伊藤園)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×