訪れた人を時空旅行にいざなう街「青梅」 江戸商家から猫スポットまで、その魅力の真髄に迫る

青梅市の観光といえば、御嶽山ハイキングなどが思い浮かびますが、実は街中にも多くの魅力が詰まっています。都市探検家・軍艦島伝道師の黒沢永紀さんが解説します。

/wp-content/uploads/2019/08/190820_ohme_06.jpg
家具屋だった町家をリノベーションした昭和レトロ商品博物館(画像:黒沢永紀)
/wp-content/uploads/2019/08/190820_ohme_01.jpg
駅の構内とは思えない異空間を現出する映画の看板(画像:黒沢永紀)
/wp-content/uploads/2019/08/190820_ohme_02.jpg
傘や屋号のフォントが素晴らしい傘店「ホテイヤ」の看板建築(画像:黒沢永紀)
/wp-content/uploads/2019/08/190820_ohme_03.jpg
明治創建の米と茶舗「柳屋」の凝りに凝った「ねじれ組み継ぎ」(画像:黒沢永紀)
/wp-content/uploads/2019/08/190820_ohme_04.jpg
猫づくしの路地「昭和の猫街 にゃにゃ曲がり」(画像:黒沢永紀)
/wp-content/uploads/2019/08/190820_ohme_05.jpg
「昭和幻燈館」に展示されている山本高樹氏作『青梅猫町通り』(画像:黒沢永紀)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×