絵本は自由で、作家と心通うもの。目黒の「魔法使い」が開く、大人も楽しめる専門店

2018年10月14日

お出かけ
ULM編集部

絵本を使ったさまざまなイベントを行う「ニジノ絵本屋」のオーナー・いしいあやさん。いしいさんは子どもだけでなく、大人が絵本を読むことの大切さを発信しています。

/wp-content/uploads/2018/09/180904_ehon_01.jpg
「ニジノ絵本屋」で行われたトークイベントの様子(2018年8月27日、國吉真樹撮影)
/wp-content/uploads/2018/09/180904_ehon_02.jpg
「ぱたぱた自己紹介カード」を使ってコミュニケーションを図るイベント参加者(2018年8月27日、國吉真樹撮影)
/wp-content/uploads/2018/09/180904_ehon_03.jpg
にぎわうトークイベントの様子(2018年8月27日、國吉真樹撮影)
/wp-content/uploads/2018/09/180904_ehon_04.jpg
「ニジノ絵本屋」の看板(2018年8月27日、國吉真樹撮影)
/wp-content/uploads/2018/09/180904_ehon_05.jpg
「ニジノ絵本屋」の外観(2018年8月27日、國吉真樹撮影)
/wp-content/uploads/2018/09/180904_ehon_06.jpg
つばめをかたどったウォールデコなどが飾られた「ニジノ絵本屋」の入口付近の様子(2018年8月27日、國吉真樹撮影)
/wp-content/uploads/2018/09/180904_ehon_07.jpg
/wp-content/uploads/2018/09/180904_ehon_08.jpg
/wp-content/uploads/2018/09/180904_ehon_09.jpg
/wp-content/uploads/2018/09/180904_ehon_10.jpg
「ニジノ絵本屋」の店内。約400種類の絵本がディスプレイされている(2018年8月27日、國吉真樹撮影)
/wp-content/uploads/2018/09/180904_ehon_11.jpg
いしいさんの知人の作家による、絵本の選書コーナー(2018年8月27日、國吉真樹撮影)
/wp-content/uploads/2018/09/180904_ehon_12.jpg
渋谷の「TRUNK BY SHOTO GALLERY」で2017年10月に行われたイベント、「渋谷でママ大学」で絵本ライブを行ったいしいさん(画像:ニジノ絵本屋)
/wp-content/uploads/2018/09/180904_ehon_13.jpg
埼玉県飯能市の「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」で2018年6月に行われたイベント、「飯能グリーンカーニバル」に参加したいしいさん(画像:ニジノ絵本屋)
/wp-content/uploads/2018/09/180904_ehon_14.jpg
/wp-content/uploads/2018/09/180904_ehon_15.jpg
「ニジノ絵本屋」の出版するオリジナル絵本で一番人気の「野心家の葡萄」。コンセプトは「ワインと一緒に贈りたい絵本」(2018年8月27日、國吉真樹撮影)
/wp-content/uploads/2018/09/180904_ehon_16.jpg
左側が「ニジノ絵本屋」のオリジナル絵本。少女漫画家・松本かつぢさんが50年以上前に描いた「ふしぎの国のアリス」(左)を再出版した(2018年8月27日、國吉真樹撮影)
/wp-content/uploads/2018/09/180904_ehon_17.jpg
ミラノ在住の日本人イラストレーター・長谷川真樹さんがイラストを手掛けた絵本「A casa dell’ape」を持つ、いしいさん(2018年8月27日、國吉真樹撮影)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×