人気モッツァレラバーに、チーズ好きに嬉しい意外な新メニューが登場!

2019年8月6日

お出かけ
ULM編集部

モッツァレラチーズ専門のレストラン「オービカ モッツァレラバー」にこの7月、珍しいチーズが新メニューに登場しました。それはモッツァレラではなく、ひょうたん型のチーズとして知られる「カチョカヴァッロ」。「滅多に出会えない熟成期間の長いもの」と聞き、店を訪れて実食してみました。

/wp-content/uploads/2019/08/190726_obica_03.jpg
熟成カチョカヴァッロ(画像:ワンダーテーブル)
/wp-content/uploads/2019/08/190726_obica_04.jpg
オービカ モッツァレラバー 六本木ヒルズ店(画像:ワンダーテーブル)
/wp-content/uploads/2019/08/190726_obica_05.jpg
オービカ モッツァレラバー 六本木ヒルズ店(画像:ワンダーテーブル)
/wp-content/uploads/2019/08/190726_obica_06.jpg
30日間熟成の「カチョカヴァッロ フレスカ」(画像:ワンダーテーブル)
/wp-content/uploads/2019/08/190726_obica_07.jpg
60日熟成の「カチョカヴァッロ セミスタジオナート」(画像:ワンダーテーブル)
/wp-content/uploads/2019/08/190726_obica_08.jpg
「ポルペティーニ 短角牛のミートボール」(画像:ワンダーテーブル)
/wp-content/uploads/2019/08/190726_obica_09.jpg
同店自慢のイタリアで古代ローマ時代から伝わるレシピをベースとしたピッツァ「ピッツァ クワトロ ロッソ」(画像:ワンダーテーブル)
/wp-content/uploads/2019/08/190726_obica_10.jpg
同店のピッツァは楕円形が特徴。この型用のオーブンを使用しているとか(画像:ワンダーテーブル)
/wp-content/uploads/2019/08/190726_obica_11.jpg
水牛のミルクを使ったフレッシュモッツァレラはとてもジューシー(画像:ワンダーテーブル)
/wp-content/uploads/2019/08/190726_obica_01.jpg
30日間熟成のカチョカヴァッロ(画像:ワンダーテーブル)
/wp-content/uploads/2019/08/190726_obica_02.jpg
水牛のミルクを使ったモッツァレラ(画像:ワンダーテーブル)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

×