ゆで卵を食べようと文明の利器を使ったらまさかの展開になった漫画「ただただ痛かった!」

飯田麻奈さんは、東京の「田舎」で暮らすイラストレーター兼絵本作家。そんな飯田さんが今回描くのは、夜のまさかの「ゆで卵ハプニング」です。

/wp-content/uploads/2019/08/190801_egg_02.jpg
飯田さん自らが体験した「ゆで卵ハプニング」を描いた漫画のカット(飯田麻奈さん制作)
/wp-content/uploads/2019/08/190801_egg_01.jpg
飯田さん自らが体験した「ゆで卵ハプニング」を描いた漫画のカット(飯田麻奈さん制作)
/wp-content/uploads/2019/08/190801_egg_03.jpg
飯田さん自らが体験した「ゆで卵ハプニング」を描いた漫画のカット(飯田麻奈さん制作)
/wp-content/uploads/2019/08/190801_egg_04.jpg
飯田さん自らが体験した「ゆで卵ハプニング」を描いた漫画のカット(飯田麻奈さん制作)

この画像の記事を読む

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×