乳酸菌入りの「東京発」クラフトビールが登場 酸っぱさがクセになる?

2018年9月19日

お出かけ
ULM編集部

東京発のクラフトビールに、乳酸菌入りビール「東京サワーエール」が仲間入り。東京都檜原村の畑で発見された乳酸菌を使用しています。苦味が少なく、果実味が感じられてビールっぽくないため、普段あまりビールを飲まない人や女性にも飲みやすいようです。

/wp-content/uploads/2018/09/180815_sourale_01s.jpg
東京サワーエール。醸造したてのものが新宿の「ベクタービアファクトリー」で飲める(写真:東京牧場)。
/wp-content/uploads/2018/09/image-33.jpg
東京牧場の自然農法のキャベツ畑(写真:東京牧場)。

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×